アクセサリーレッスン

Museパールアクセサリーベーシック講座

2021年2月18日

Museパールアクセサリーベーシック講座とは

アクセサリーを美しく仕上げるって、どんな仕上がりのことを指すのでしょう?
MuseAccessories®︎のベーシック講座カリキュラムでは、身に付ける方に安心してお使いいただけるようにアクセサリーの金具まで、細部までを美しく仕上げる点を意識していきます。
大人の女性が身につけやすいコットンパールをつかったエレガントなアクセサリー。全8作品を作る過程で

・ピンワーク
・ワイヤーワーク
・テグスワーク
・レジンワーク
・テグス編み
・めがね留め

上記の6つの技法を学びます。また、ベーシック講座ではアクセサリー作りで多くの作品に使われる

・丸カン
・ボールチップ

についても、美しく仕上げるコツを学んでいきます。小さい金具で脇役であっても、細部まで美しさにこだわる事は作品・商品としてのクオリティが上がりアクセサリーの価値を高めることに繋がります。

金具の処理では、隙間や歪みのない仕上がりにより強度不足を避けます。隙間やゆがみは、大切なお肌を傷つけたり、お洋服に傷がついたり破損を避けるためにも、見た目の美しさだけではなくこだわりを持って講座でお伝えいていきます。

今は自分で作ったアクセサリーを販売されている方やこれから販売してみたい方がたくさんいらっしゃいます。誰でも簡単に販売できるからこそベーシック講座にて
美しく仕上げるコツや基礎知識を身につけ、作家としても商品に自信を持って販売できるようにしていきましょう。同様に自信を持って大切な方へプレゼントできるようにしましょう。

 

Museパールアクセサリーベーシック講座 講座内容

◆Lesson1 コットンパールネックレス

プリンセスラインのネックレスを作ります。目指すのは緩みがなくしなやかさを持った仕上がり。このカリキュラムではボールチップの丸めについてもお伝えするのでふっくらしたまん丸のボールチップにするやり方も学びます。ベーシックな課題ですがとても奥の深いレッスンです。初回なので工具の扱いなども詳しく説明するので初心者様も安心です。

◆Lesson2 異素材ロングネックレス

淡水パールやスワロフスキービーズやパールを用いてネックレスを作ります。学べる技術はワイヤーワーク。たるみも緩みもなく、パーツの配置等見た目の美しさにも拘りワイヤーワークの基本を学びます。

◆Lesson3 コットンパールフリンジピアス(イヤリング)

コットンパールにピンを通し丸めるピンワーク。自己流ではなかなか美しく丸めることが難しいとされています。作家様でも楕円の丸になってしまう、丸めたいのに丸くならない、ただ閉じているだけになってしまう、など悩みがある方も多いもの。ベーシック講座では数値も含めたメソッドを学び練習を重ねることでまん丸のピンワークができるようにお伝えしていきます。丸カンについても、ズレや隙間のない仕上げりにするコツをしり練習します。

◆Lesson4 ビジューとパールのリングとピアス(イヤリング)

スワロフスキーとパールをレジンを使いアクセサリーにしていきます。リングとピアスの2点セットを制作します。スワロフスキーを石座にセットする方法、パールとの配置バランス、レジン液についての知識を学びます。スワロフスキーの色を選んで受講するので仕上がりが楽しみなレッスンでもあります。

◆Lesson5 クロスチャームのパールブレス

スワロフスキーのパールとマットなゴールドのビーズをテグスで編んでいきます。この課題で学ぶテグス編みの基本は、テグスを使ったアクセサリーを作るときに必要な技術。編み方に合わせて、真っ直ぐ編むコツやうねりが出た時の対処法なども学び、ただ編むだけでなく美しいテグス編みができるように学んでいきます。

◆Lesson6 天然石のブレスレット

5種類の天然石と淡水パールを使いブレスレットを作ります。学ぶ技術はワイヤーワーク。天然石の特徴に合わせ、ベーシック講座では3種類のめがね留めを学びます。めがね留めはできるようになると制作の幅が大きく広がります。めがね留めをできる、から美しくできる、を目指していきます。

◆Lesson7 コットンパールボリュームウォッチ

コットンパールとゴールドビーズが華やかでボリュームのある腕時計をテグスで編んでいきます。Lesson5で学んだ基本のテグス編みの応用ともなる課題です。Muse Accessories®︎デザインの中でも特に人気のある課題となっています。

◆Lesson8 コットンパールボリュームネックレス

ベーシック講座の総まとめともなる最終課題。たくさんのコットンパールにピンワークを仕留めてボリュームあるネックレスを作ります。黙々と美しいピンワークをしながら仕上げていき、完成後の達成感に、生徒のみなさんが一番素敵な笑顔を見せてくださるレッスンかもしれません。

 

当教室ではこのような方におすすめです

◆趣味できちんと作れるようになりたい方
◆自信を持ってネット販売、委託販売をしたいとお考えの方
◆既に活動されているアクセサリー作家さまで、金具の処理をきれいにできるようになりたい方

 

Museパールアクセサリーベーシック講座全作品8課題制作、修了証発行後

Muse Accessories®︎認定講師としてレッスンやオーダー販売等の活動をご希望される方で、一定の技術を習得した方は『認定講師養成講座』に進むことができます。

 

Museパールアクセサリーベーシック講座 詳細案内

対面レッスン(Museパールアクセサリーベーシック講座)

◆レッスン課題 全8作品
1レッスン2時間前後。1日に2カリキュラムまでご受講可能

◆材料費・テキスト代 24000円+税/送料520円
◆修了証発行料    13000円+税
※全工程を修了されたことに対して発行
◆レッスン料     46000円+税(1課題あたり5750円+税)
◆お支払い時期    材料費・テキスト代・修了証発行料・キット類送料を
お申し込み時に一括で本校へのお振込をお願いします
レッスン料は毎回レッスン時に頂戴いたします。
※一度お納め頂いた料金は返金致しません。
※未成年の方のご受講は保護者様の許可が必要です

 

オンラインレッスン(Museパールアクセサリーベーシック講座)

◆材料費・テキスト代 25600円+税
◆認定校添削時送料  1040円+税
◆修了証発行料    13000円+税
◆送料 ゆうパック実費(1030円〜1630円程度)

◆作品チェックについて
認定講師による郵送での作品のチェックは必ず1回は実施
2回目まで無料。3回目以降の作品チェックは1回毎に2500円頂戴します。作品チェックを行う際はレターパックをご準備の上、作品と返送用レターパックを一緒にお送りください。

◆通信環境について
オンラインレッスンはWi-Fiなどの通信環境が必要です。契約状況により通信料がかなりかかる場合がありますので事前にご確認ください。
またレッスン中は手元も映すことができるようスマートフォンやwebカメラを固定する三脚やホルダーをご用意いただき、パソコンやタブレットから正面のお姿を、スマートフォンでお手元を、合わせて2媒体でのご受講をお願いしております。手の動きに合わせて身体の動きも見てお伝えしていきますのでご協力よろしくお願いいたします。

◆初回レッスンまでにご準備いただくもの
・平やっとこ
・丸やっとこ
・ニッパー
・指かん
・目打ち
・ビーズマット
・三角トレイ
・レジン用LEDランプ
※ご用意いただくものについての詳細はお申し込み時にご案内いたします。

認定講師養成講座

 

認定講師養成講座は、Muse Accessories®︎の認定講師としての活動を希望する方に受講して頂く講座です。
アクセサリーの基本的な作り方、製作に必要な技術とコツを受講生に伝えれるようになることを目的とします。ディプロマ取得後はMuse Accessories®︎認定校としての活動や表記、Muse Accessories®︎課題のオーダー受注・販売が可能になります。

◆レッスン内容 ・Muse Accessories®︎のレッスンの特徴の説明
・技術チェック
・Museパールアクセサリーベーシック講座製作課題チェック
・指導方法・チェック項目の確認
・座学講座
・シチュエーション別対応法の確認
※本部での課題審査合格後に認定講師ディプロマを発行

◆受講資格   Museパールアクセサリーベーシック講座修了証取得者で講師相当の技術に達している方
◆レッスン回数 1回(約3.5時間)
◆受講料    8000円+税
◆送料     718円
◆別途課題返却時送料実費
◆お支払について テキスト代は本校にお振込いただきます。受講料は当日頂戴いたします。

◆年会費    4800円+税(年度更新制・初年度無料・更新時に技術チェック有り)

 

-アクセサリーレッスン

© 2022 おうち教室の作り方レッスン Powered by AFFINGER5